初めまして、縦横図書店を運営するTATEと申します。

このサイトでは、僕が読んだ文庫本を紹介させていただきます。

通勤途中の一冊、休憩時間の一冊、食後の一冊、就寝前の一冊。

あなたをお供する一冊に巡り会えますように――。