こんばんは、そうでない人はこんにちは、TATEです。今回は講談社文庫から販売されている、西澤保彦『七回死んだ男 […]